レビュー

自動で機器を判別するUSB充電器でAndroidスマホも急速充電できました

こんにちは、カメラマンの早川です。

今まで、Androidのスマホを車載の充電器で充電するとすごく時間がかかっていました。自宅でちゃんと充電できていないと、いざ出かけるといったときにも移動中は充電がしっかりできずに電池切れの憂き目に遭ったことが何度もありました。今回の製品「BSMPS3402P2BK」は、「オートパワーセレクト」という機能を搭載した、iPhone/Androidを自動判別して最適な充電を行うシガーソケットタイプのUSB充電器です。

出かける間際に充電忘れに気づいても、移動中に急速充電ができるのが便利

実際に充電してみたところ、30分ほどの移動時間中にバッテリーの残量が39%から69%まで復活しました。今までの充電器では20%も充電できなくてイライラしていましたが、これで心にゆとりが持てそうです(笑)。

自宅で使っているUSB充電器には、Android用のポートとApple用のポートが搭載されていてそれぞれ、機器ごとに専用ポートにつなぐ必要がありました。

iPhoneも急速充電できる

自動で機器を判別できる「オートパワーセレクト」対応のUSB充電器は、iPhoneの急速充電にも対応しています。対応の目印はパッケージの「AUTO POWER SELECT搭載」という記載と赤いUSB端子が目印です。

車載用以外にも、コンセントタイプもあるので自宅のUSB充電器も変えようか検討中です。

スマホとタブレットを持っている方や、スマホを2台持ちしている方、特にAndroidスマートフォンとiPhoneの両方を使っている方、「オートパワーセレクト」対応USB充電器がおすすめです。

▽BSMPS3402P2BK
http://buffalo.jp/product/power/usb-charger/bsmps3402p2/

▽BSMPS3402P2BKの価格や詳細をGoogleで検索する
https://goo.gl/dncIfx

関連記事

  1. レビュー

    Surface Pro 4の2つの弱点をまとめて解消

    こんにちは、カメラマンの早川です。最近、出張が増えてきたのです…

  2. レビュー

    ケーブルの違いで充電時間が本当に違うの? 検証してみました。

    スマートフォンのアクセサリーの中でも必須ともいえるアクセサリーは充電ケ…

  3. レビュー

    複数のスマホやテレビで動画を見ても安定。 「トライバンド」の力を試してみる

    ■家庭内にはいつの間にかWi-Fiにつながる機器がたくさんこんにち…

  4. レビュー

    スマホのデータ通信量節約。自宅にインターネット回線を引いて「ギガ不足」「通信制限」を解消

    ■ネットデバイスはスマートフォンのみ。利用の障害になる「ギガ不足」…

  5. レビュー

    離れた部屋のWi-Fi非対応テレビがWi-Fiでインターネットにつながる!

    こんにちは。カメラマンの早川です。1階のテレビは妻や子どもたちに占…

  6. レビュー

    家に遊びに来たお客さんに安心して使わせられるフリーWi-Fiを用意する

    こんにちは。カメラマンの早川です。我が家は、月に2〜3回程度の頻度で、…

最近の記事

  1. 普通教室でIT授業
  2. TeraStation15周年イベント
2020年5月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP