レビュー

ペン先2.6mmの電池式スタイラスペンで、娘の学習意欲がアップしたぞ!

こんにちは、カワウソ大好き生出です。

職業柄ガジェットが家に溢れていると娘も自然にそれに関わるようになるようで、今回は普通の静電式スタイラスペンを電池式スタイラスペン(アクティブスタイラスペン)に変えると娘の反応がどう変わるか試してみました。


娘は紙の文字練習帳とiPadのアプリ「ひらがな おけいこ」を使ってひらがなを学んでいます。いつもは、写真のようなオリジナルスタイラスペンを使っています。

<オリジナルスタイラスペン>
・ステッドラー ペンシルホルダー 900 25 シルバー
・Su-Pen 交換用ミニペン先2個+アダプタセット R201S-2A

色々市販のペンも試してみたのですが、0.33mmのガラスフィルムが感度に影響するようで、静電式の中でこの組合せが最強でした。
もちろん別にこれで不都合があったわけでもなく、娘も普通に使っていましたが、ガジェット好きの私としてはペン先が細い電池式は無視できないわけで(笑)

<電池式スタイラスペン>
・アクティブスタイラスペン シルバー BSASP1SV
http://buffalo.jp/product/tablet/touchpen/bsasp1/

“ふわふわ”感より硬い感じの方が書きやすい(娘曰く)

Su-Penの交換用ミニペン先を使ったオリジナルペンは、ペン先が“ふわふわ”しています。一方、電池式スタイラスペンは、ペン先が硬めでラバーキャップにより程よいグリップ感があります。

娘曰く、“ふわふわ”していると線がまっすぐかけず“ふにゃふにゃ”するそうです。

私はあまり気になりませんでしたが、大人は自然とその辺を補正するのでしょうね(笑)

とにかく、思ったように文字がかけるところが気に入った様子で、次から次へと文字を書いて喜んでいました!まさに学習意欲アップ!!!

ちょっと重たいから、ちょっと疲れるな(娘曰く)


しかし、しばらく使っていた娘が、突然動きを止め「ちょっと重たいから、ちょっと疲れるな」と。。。(やるな娘よ!そこに気付いたか:心の声)

そう、電池式スタイラスペンは、文字通り電池が入るのでその分重たいんです。といっても15gぐらいの差しかありませんが(;´Д`)

・静電式スタイラスペン 約30g
・電池式スタイラスペン 約45g(単4電池含む)

娘の感想はその2点だったので「ペン先が細いんだけどどう?」と聞いてみたところ「あー、書きやすいね」と・・・反応薄っ!・・・感覚重視の子どもだからでしょうか???

まあ、なにはともあれ、文字が上手にかけるというのは、娘のモチベーションアップになったようで、これからも勉学に励んで欲しいと思います。

それにしても、わが子ながら“テスター”としてなかなか鋭い指摘をすることが分かったのでこれからもいろいろ使ってもらって意見を聞いてみたいと思います(^O^)/

▽アクティブスタイラスペン BSASP1シリーズ製品情報
http://buffalo.jp/product/tablet/touchpen/bsasp1/

▽BSASP1シリーズの価格や詳細をGoogleで検索する
https://goo.gl/vrj9DS

関連記事

  1. レビュー

    故障予測サービス「みまもり合図」を使ってみた

    こんにちは、カメラマンの早川です。ハードディスクの健康状態判定を通…

  2. レビュー

    テープに残した大切な思い出をデジタル化

    こんにちは、カメラマンの早川です。職業柄、写真や動画についてこ…

  3. レビュー

    スマートフォンからLEDの光を制御! 「玄人志向自作IoTプロジェクト」組み立て編(をやってみた) …

    ものとインターネットを繋げる「IoT」を誰でも手軽に挑戦できるようにと…

  4. レビュー

    周辺機器ぽくない録画用HDDでテレビまわりがスッキリ

    こんにちは。カメラマンの早川です。自宅のテレビにつないでいた録…

  5. レビュー

    スマホのデータ通信量節約。自宅にインターネット回線を引いて「ギガ不足」「通信制限」を解消

    ■ネットデバイスはスマートフォンのみ。利用の障害になる「ギガ不足」…

  6. レビュー

    テレビまわりのゴチャゴチャを解消。ポータブルハードディスク用テレビ背面取り付けキット。

    こんにちは、フリーライターの小宮山勝利です。最近のテレビは、番組録…

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP